お客様専用フリーダイヤル 0120-753-565

川越市・S様邸

こんにちは

梅雨らしく雨の続く季節となりましたね。

紫陽花が咲いていて、更に季節を感じさせてくれています。

 

 

さて、今回は川越市・S様邸の外壁塗装工事をご紹介します。

S様邸での問題は、外壁の塗料が落ちてきていた事。

 

01.JPG

 とても素敵なお宅ですが、この状態ではやはり古く感じてしまいますよね?

 

そこで、今回S様邸の塗装工事ではお家を生き返らせるために

外壁の色と、仕上がりの濃さ・明るさにこだわり施工させて頂きました。

 

 

 P1010702.JPG

 

S様邸の外壁は、ALCを使用しています。

ALCの特徴は、軽量・耐火・断熱を兼ね備えている半面、水を吸いやすい性質があります。

したがって、メンテナンスの際には他の外壁に比べて、防水について特に気を付け、

防水性の高い下塗り材を使用する事をお勧めしています。

(当社ではハイブリットフィラーという商品をお勧めしています。)

ALCの外壁材は、メンテナンスを行えば耐用年数が50年を超える事もあります。

 

以上の事をふまえ、S様邸では下地にハイブリットフィラーという

下地の軽微なひび割れ等への目つぶし効果(充てん性)に優れ、付着性を

向上させる塗料を使い、しっかり下地塗りを施しました。

 

 

そして、全ての工程が終わったS様邸がこちら。

 

工事後1S.JPG

 

見事に明るさを取り戻しました。

 

お客様からのご要望で、玄関周りの一部を『遊び心で』色を替え

バランスの良い上品な仕上がりになるようにしました。

その玄関周りがこちら。

 

 

工事後3S.JPG

 

お客様からは『家が生き返った』と言って頂き

想像以上の出来栄えと大変満足して頂く事が出来ました。

S様邸では外壁だけではなく、シャッターや雨樋の工事もし

そちらも丁寧に仕上げてもらったとお褒めの言葉を頂きました。

 

また、お子様にお金の掛る時期を乗り越えたいという

ご要望がありましたので、予算の方でも最善の提案をさせて頂きました。

 

お家の事でお悩み・ご心配がございましたら

お気軽にご連絡下さい。

これからもウォースペイントは地域の皆様に愛されるよう

最適なご提案を致します。