お客様専用フリーダイヤル 0120-753-565

7.施工報告

研修センター 外壁屋根塗装


  今回施工報告させていただくのは、
  ウォースペイントで所有・管理しているお家。
  住んでいる社員さんが協力してくれました!!


  ◆研修センターの経過観察の目的◆
   ウォースペイントでは一軒家を所有し、
   「住んでいる人の気持ちになってお家のことを考える」
   ことができるように研修センターで生活をしながら、
   長期的な経過観察をしています。

   外壁・屋根塗装などの必要性を、
   私たちが研修センターで学び、
   必要性を認識することによって、
   お客様にお伝えする「具体例」となります。

   また、弊社塗料を使った経年変化の観察をすることで、
   塗料のこと、塗装したお家がペンキでどう守られて
   いくのかをより詳しく追っていくことができます。


  築 年 数 3年
  施工期間 平成28年12月20日から29年1月7日
  使用塗料 外壁:ハイブリッドウォースアクア
       ウォースペイントのOEM塗料です。
       OEM=納入先(委託者)商標による受託製造
       詳細は、『取扱い商品』からご覧ください。

       屋根:サーモアイ4F(遮熱塗料)
       こちらの塗料をまずは、私たちで使用し
       遮熱性能を体感することで、より安心して
       お客様にご案内できるようにするために、
       今回の施工で使用しました。

  ◆築3年という早いタイミングで、外壁屋根塗装をした理由◆
   屋根、外壁ともに状態が良い時に塗装することで、
   外観をきれいに保つことができるので。


  ◆施工前写真◆


kenshu (1).jpg   外観 ↑


kenshu (2).jpg   軒天井 はがれ ↑


kenshu (3).jpg   破風板 コーナー割れ ↑


kenshu (4).jpg   外壁 コケ ↑


kenshu (5).jpg   外壁 塗装はがれ ↑


  ◆施工中写真◆

kenshu (6).jpg   養生されたところ
  〇施工中、塗料などが隣のお家に
   いかないよう、しっかり養生します。


kenshu (7).jpg   屋根 高圧洗浄前 ↑


kenshu (8).jpg   屋根 洗浄 ↑



kenshu (9).jpg   コーキング ヘラ仕上げ ↑


kenshu (10).jpg   雨樋 下地処理 ↑


kenshu (11).jpg   軒天 塗装 ↑


kenshu (12).jpg   破風板 塗装 ↑


kenshu (13).jpg   外壁 下塗り ↑


kenshu (14).jpg   雨樋 塗装 ↑


kenshu (15).jpg   外壁 上塗り ↑


  ◆施工後写真◆

kenshu (16).jpg   全体写真 ↑


kenshu (17).jpg   屋根 塗装完了 ↑


kenshu (18).jpg   破風板 雨樋 塗装完了 ↑

kenshu (19).jpg   外壁 上塗り完了 ↑


  〇施工前のイメージとは、すっかりイメージチェンジ。
   外壁・屋根ともに、落ち着いたネイビーで統一。

  〇塗装をすることで、ペンキがしっかり
   外壁と屋根を守ってくれます!

  ◆研修センターで生活している社員さんの感想◆
   初めてお客様の立場になり、見慣れているはずの
   作業工程が新鮮に感じ、日に日にキレイになっていく
   外観の進みを確認することが楽しみな毎日で、
   ワクワクしました。

   また、多少なりの不便さ
   (窓が開けられない、少しにおいがする)など、
   実際に経験することで感じる部分も多く、
   工事したことにより、より一層お客様側の気持ちを
   理解できるきっかけとなりました。

   完成後は家に帰るのが楽しくなり、何度も角度を
   変えながら眺めている自分が居ました。

   また一つ心機一転、家とともにぴかぴかな気持ちで
   今後も取り組んでまいりたいと思います。

小山市 U様邸 担当支店:古河支店


  小山市のU様邸の施工報告です。

koga-Usama(23).jpg

  〇施工内容/外壁塗装

  〇使用塗料/ハイブリッドウォース F (フッ化フッ素セラミック変性樹脂)


  〇施工前
koga-Usama (10).jpg

koga-Usama (2).jpg

  〇施工後
koga-Usama(24).jpg

koga-Usama (15).jpg

  〇担当者からのメッセージ

    ベランダ部の塗装がはがれている個所(施工前、1枚目の写真)を
   お客様に伝えたところ、知らなかったとのことで、
   施工させていただく運びとなりました。

   『プロが見るところは違うね。』 と言ってくださり、
   仕上がりも喜んで頂けました。ありがとうございました。


小山市 N様邸 担当支店:古河支店


  小山市の柔らかなクリーム色がすてきなN様邸の施工報告です。

koga-Nsama7.jpg

  〇施工前
koga-Nsama1 (1).jpg

koga-Nsama2.jpg

koga-Nsama3.jpg

  〇施工後
koga-Nsama5.jpg

  〇施工内容/外壁塗装

  〇使用塗料/ハイブリッドウォース SD
         (2液溶剤シリコン弾性セラミック変性)

  〇担当者からのメッセージ

     奥様が初めは、『色が黄色すぎるか』などお悩みでしたが、
    職人さん含め話し合いをして仕上げていきました。

    最終的には、
          『この色にして良かった。』
                            と大変喜んで下さいました。

    ペンションのような仕上がりになり、すてきなお家になりました。



飯能市 Y様邸 担当支店:飯能支店


  飯能市の白い壁がとってもきれいなY様邸の施工報告です。

hannou-Ysama7.jpg   〇施工内容/外壁塗装

  〇使用塗料/ファイン 4F ベスト(フッ化フッ素セラミック変性樹脂)

  〇施工期間/平成27年7月21日から8月10日
        HP掲載まで期間があいてしまったことを、Y様はじめ、施工報告を参考にされたいお客様にお詫びいたします。

  〇施工前
hannou-Ysama1.jpg

  〇施工中
hannou-Ysama3.jpg

hannou-Ysama4.jpg

hannou-Ysama5.jpg

hannou-Ysama6.jpg

  〇施工後
hannou-Ysama2.jpg

  〇担当者からのメッセージ

    フッ素加工で施工したお客様のお宅です!!
    "色・艶・施工"パーフェクトに仕上がっています!
    常にパーフェクトを目指して、日々頑張ります!


  〇施主様から担当者に頂いたご感想

     近くで工事している物件がウォースさんで、ウォースペイントさんなら、
    まかせて大丈夫だなと思ってまかせました。
    担当者と会話をして、特に安心してまかせられるなと思ったみたいです。
    結果、
    『すばらしい施工に満足しています。』
とのお話を頂きました。  



鶴ヶ島市・N様邸

このたび施工を行いました、鶴ヶ島市のN様邸です。
今回は外壁の塗装工事を行いました。

こちらのモルタル造りのとても立派なお宅は、当社オリジナル塗料「ハイブリッドウォースS」を使用しています。
このハイブリッドウォースSはシリコン樹脂にセラミック成分をハイブリッドした塗料で、非常に耐久性が高く地球環境にもやさしい低汚染型の塗料です。

今回の仕上がりにはお客様にも大変満足していただき、とても喜んでいただけました。

これからもお客様にとって「価値ある仕事」を目指して頑張ります!

【完成写真】
P1060329 (640x480).jpg

P1060330 (640x480).jpg


【施工前】
P1120424 (640x480).jpg

P1130606 (640x427).jpg

【施工中】
P1130783 (640x427).jpg

P1130810 (640x427).jpg

P1130878 (640x427).jpg

川越市・S様邸

こんにちは

梅雨らしく雨の続く季節となりましたね。

紫陽花が咲いていて、更に季節を感じさせてくれています。

 

 

さて、今回は川越市・S様邸の外壁塗装工事をご紹介します。

S様邸での問題は、外壁の塗料が落ちてきていた事。

 

01.JPG

 とても素敵なお宅ですが、この状態ではやはり古く感じてしまいますよね?

 

そこで、今回S様邸の塗装工事ではお家を生き返らせるために

外壁の色と、仕上がりの濃さ・明るさにこだわり施工させて頂きました。

 

 

 P1010702.JPG

 

S様邸の外壁は、ALCを使用しています。

ALCの特徴は、軽量・耐火・断熱を兼ね備えている半面、水を吸いやすい性質があります。

したがって、メンテナンスの際には他の外壁に比べて、防水について特に気を付け、

防水性の高い下塗り材を使用する事をお勧めしています。

(当社ではハイブリットフィラーという商品をお勧めしています。)

ALCの外壁材は、メンテナンスを行えば耐用年数が50年を超える事もあります。

 

以上の事をふまえ、S様邸では下地にハイブリットフィラーという

下地の軽微なひび割れ等への目つぶし効果(充てん性)に優れ、付着性を

向上させる塗料を使い、しっかり下地塗りを施しました。

 

 

そして、全ての工程が終わったS様邸がこちら。

 

工事後1S.JPG

 

見事に明るさを取り戻しました。

 

お客様からのご要望で、玄関周りの一部を『遊び心で』色を替え

バランスの良い上品な仕上がりになるようにしました。

その玄関周りがこちら。

 

 

工事後3S.JPG

 

お客様からは『家が生き返った』と言って頂き

想像以上の出来栄えと大変満足して頂く事が出来ました。

S様邸では外壁だけではなく、シャッターや雨樋の工事もし

そちらも丁寧に仕上げてもらったとお褒めの言葉を頂きました。

 

また、お子様にお金の掛る時期を乗り越えたいという

ご要望がありましたので、予算の方でも最善の提案をさせて頂きました。

 

お家の事でお悩み・ご心配がございましたら

お気軽にご連絡下さい。

これからもウォースペイントは地域の皆様に愛されるよう

最適なご提案を致します。 

川越市・O様邸

こんにちは

今回は川越市・O様邸の外壁塗装工事を取り上げたいと思います。

 

 

P1000920モザイク.jpg

 

O様邸は外壁はサイディング、屋根は瓦というお宅です。

外壁はサイディングのため、以前ご説明した傷みの特徴である

コーキングの目地割れや、ひび割れが目立ちました。 

P1000934.JPG

(施工前) 

 

P1020623.JPG

(施工後)

 

コーキングの目地・外壁のレンガ調を活かすため、細やかなマスキングで

2色の色合いを大切にしました。

お客様のご要望である黒瓦に合うような、落ち着いた雰囲気になるように、

新築のような落ち着いた雰囲気に仕上がるようにと、心がけて施工致しました。 

 

P1000918.JPG

(施工前)

 

今回はこの瓦の漆喰補修も施しました。

瓦屋根は地震や台風などの、棟瓦に強い力が加わり、歪みや崩れの

原因となります。

その時、漆喰が剥がれてしまう事があるのです。

漆喰が剥がれ始めると、内部に雨や雪が浸透し、やがては完全に剥がれて

雨漏りの原因となってしまいます。

 

漆喰は10年程でひび割れや剥がれが見えてきます。

定期的にお家をチェックする事をお奨めします。 

P1020626.JPG

 (施工後)

 

 

ここまでの工程を仕上げ、お客様からは

『家がピカピカになって気持ちがいいです。何よりも職人さんが一生懸命やってくれたのが嬉しかった。

屋根の漆喰補修も丁寧にやってもらい満足しています。』 

 

と、お喜びの声を聞く事が出来ました。

 

 

P1020622.JPG

 

 

これからも、ウォースペイントはお客様のご要望・ニーズに合わせて

お見積り・施工致します。

お気軽にご連絡ください!

川越市・Y様邸

こんにちは

大人も子供も嬉しいゴールデンウィーク、皆様いかがお過ごしでしたでしょうか。

レジャースポットに行かれた方には素敵な思い出が出来た事と思います。

 

 

さて、今回は先月完工した川越市・Y様邸、外壁塗装工事のご紹介です。

 

まずは工事前の写真

 

0工事前2.JPG 

 

0工事前1.JPG 

 

お客様の要望は、現状のまま綺麗にするという事でした。

Y様邸の外壁はサイディング壁を使用しています。

サイディング壁の傷みの特徴として、コーキングというボードとボードの継ぎ目である

目地の部分が割れてしまったり、剥がれてしまったりする事があります。

 

 

まさにY様邸でもその傷みが出てしまっていました。

0工事前3.JPGのサムネール画像

 

このコーキングが劣化してしまうと、その隙間から雨水などが侵入し、建物のダメージに繋がってしまいます。
コーキングの劣化は紫外線の影響が大きく、南西側の外壁の方が傷みやすいようです。

 

そこで今回は、コーキング(シーリング工事)とタイル調を綺麗に、尚且つ自然な仕上がりになるよう心がけて作業に入りました。

 

 

その結果



 

工事後1.JPG 

工事後2.JPG

 

工事前の外壁の色はそのままに、破風板の色だけを替えて輪郭を作り

外壁のタイル調を活かし立体感のある仕上がりになりました。

 

 

工事後3.JPG

 コーキングの割れも綺麗に修復し、これで建物のダメージを抑える事が出来ますね。

 

お客様からは『こんなに綺麗に仕上がって、新築のようだ。早めに塗り替えて良かった。』という

嬉しいお言葉を頂く事が出来ました。

 

建物の外側は雨風・紫外線に晒されています。

小さな傷みを放置してしまえば、大切なお家がどんどん劣化してしまうのです。

弊社では、点検やお見積りを無料で承っております。

お客様の不安を解消出来るよう、最善のお手入れ方法をご提示させて頂きます。

どうぞ、お気軽にお問い合わせください!

 

 

 

上尾市緑丘・Y様邸

こんにちは

だんだんと春が近付いてきて、日に日に温かさを感じる今日この頃

花粉症の方にはつらい季節となりました。

 

 

春はリフォームをお考えのお客様の増える時期でもあります。

今回は現在、外壁・屋根塗装工事を進行中の上尾市緑丘・Y様邸をご紹介します。

 

吉田邸(東大宮支店)2.jpg

 

 春の陽気に誘われ、Y様邸周辺での実績に目を向けて下さった御縁もあり

工事を承る事になりました。

 

Y様邸では塗装工事の他に、破風板金工事も任せて頂いています。

破風板とは屋根と外壁の間にある板の事です。

 

最近の住宅は破風板金のものが多いのですが、木材を使用している事もあります。

やはり木材ですと紫外線や雨水などで、外壁よりも早く(10年もたないくらい)塗膜が

傷みやすい箇所です。

そこで、板金の出番です。

板金は耐久性が高く、色も豊富であるため木製の破風を使用しているお宅には最適です。

 

破風板の形は様々で、一枚板のものもあれば凹凸に合わせた板もあります。

破風板金は一軒一軒寸法が違うため、Y様邸では板金の巻き方を工夫して仕上げました。

 

 

実は、Y様邸のお隣は既にフルコースでのリフォーム済み。。。

やはり、長い年月を過ごし、大切な思い出の詰まったお家は綺麗にしておきたいもの。

お客様からは『お隣に負けないくらい完璧な塗装を』

というご要望を頂き、ただ今完璧な塗装を施している最中です。

 

これから数日を掛けて『すべてにおいて完璧に仕上げる』をモットーに

お客様から「見違えたね!」とお褒めの言葉を頂けるように努力して行きます!

 

 

川越市砂・Y様邸

こんにちは

巷ではインフルエンザが大流行していますが、皆様は予防接種や対策をなされていますでしょうか。

私たちスタッフも、うがい・手洗い等の予防を念入りにするよう心がけています。

 

さて、本日は2色塗りを施した川越市砂・Y様邸の塗装工事をご紹介します。

 

まずは、塗装前

塗装前全体.JPG

 

Y様邸はサイディング壁を使用しています。

そのため「サイディングのデザインを活かして欲しい」という要望を頂きました。

 

塗装前サイディング.JPG

 

上の写真は塗装前のサイディングです。

サイディング壁の塗装では、凹凸部分のメリハリがある仕上げが好まれます。

ですが、上の画像では一色に見えてしまいますね。

 

そこで、今回はお客様と何度も話し合い

色の選択にこだわり、時間を掛けて塗装作業に移りました。

 

サイディングのデザインを活かす2色塗装を施すには、一色目を壁全体に塗り

二色目を毛足の短いローラーで目地より高い部分を丁寧に塗っていく作業が必要となります。

そのため、Y様邸を担当したスタッフは、2色塗りの経験数が多く、それに長けた職人を選び作業に当たってもらいました。

 

 

そして塗り終えたサイディングがこちら。。。

塗装後サイディング.JPG 

 

おススメ☆.JPG

 

塗装後全体.JPG 

 

近くで見ても、遠くから見ても、淡い色合いが優しい印象を与えつつも、

しっかりとメリハリのあるサイディングのデザインが活きた外壁になりました。

Y様邸では屋根の塗装も行い「屋根は長持ちする塗料にして欲しい」という要望があったため、ファイン4Fベストという塗料を提案させて頂きました。

 

 

お客様からは「大変気に入りました」と喜びの言葉を頂き

私共も、お客様の要望にお応え出来た事に喜びを感じております。

 

ウォースペイントではこれからも、お客様の要望に応えられるよう

日々努力を重ねてまいります。

ご相談はお気軽にどうぞ!

 

 

外壁:ハイブリットウォースSD (E09-60B・E09-60C)

屋根:ファイン4Fベスト (コーヒーブラウン)

 

春日部市粕壁・A様邸

こんにちは

本日は春日部市粕壁・A様邸の塗装工事を紹介したいと思います。

 

こちらの塗装工事は「玄関を目立つように明るくしたい」というお客様の希望により

明るい色合いの塗料を使用して仕上げました。

 

 

まずは塗装前のA様邸

 

玄関廻り施工前1.JPG 

 

 

塗装前はこのように一色の外壁で、お隣のお宅と同色。

少し奥まったA様邸の玄関はあまり目立ちませんでした。

 

しかし、塗装後には・・・ 

 

玄関廻り完工後1.JPG 

 

 この通り!

温かみと明るさが増し、玄関周りもはっきりと目立つようになりました。

 

塗装というお手入れを加えたことで、再び新たな輝きを放つようになったA様邸。

お客様にも「やってよかった」「キレイになった」と喜びの言葉を頂きました。

 

お客様の喜びの声は、スタッフ一同の力の源です。

これからも、日々お客様の笑顔を思い浮かべながら、より良い提案をしてまいります。

ご相談はお気軽にどうぞ! 

 

 

外観完工後1.JPG

外壁:ハイブリットウォースSD (F12-50H)

屋根:ヤネMシリコン (ネオブラック)

さいたま市見沼区・S様邸

さいたま市見沼区のS様邸にて、外壁の塗装工事を行いました。

S邸(見沼区御蔵).jpg

今回の外壁塗装には、中塗りとして「ドリームコート」という塗料を使用しています。
今日はこのドリームコートの特徴をご紹介します。

まず一つに、「熱伝導性の低さ」があげられます。
これは分かりやすくいえば、外の気温が家の中にどれだけ影響するかという数値です。
ドリームコートを外壁に塗ることで、外の気温を家の中に入れにくくすることができますので、冷暖房効率アップにつながります。

そして「弾性保持率の高さ」があります。これは塗料自体の柔らかさを表していて、弾力性がある塗膜はひび割れしにくいという特性があるのです。ドリームコートはこの弾性保持率に優れていますので、長期にわたってひび割れを防止する効果があります。


現在は工事は完了しておりまして、仕上がりには今回の施主様にも大変よろこんでいただけました。

お客様からいただくお声は、現場のスタッフにとって何よりうれしいことです。
これからもより多くのお客さまに喜んでいただける仕事を心掛け、毎日がんばってまいります!

上尾市・S様邸 外壁塗装工事

上尾市のS様邸にて、外壁の塗装工事を行いました。 こちらがその写真です。 20111223124617.jpg
これはほぼ完成という状態の様子で、現在は足場も外して完成しています。

201112231246172.jpg
ご覧のようにこちらはサイディングの外壁です。
今回はこのレンガ調の模様を活かした「2色塗り工法」で施工しました。
レンガ部分と目地部分の色を分けて、モダンな印象に仕上がりました!

同じ外壁塗装でも、その方法によってより家が映える塗り方などもあります。
疑問なことはご相談いただければ、無料でお客様目線でアドバイスさせていただきます。
どうぞお気軽にお問い合わせくださいね!

川越市旭町・K様邸 外壁屋根塗装工事 [4]

新年あけましておめでとうございます。
旧年中は多くのお客様をはじめ地域の皆様、協力業者各位には大変お世話になりました。
本年も同様に変わらぬご愛顧を賜りますよう、従業員一同よろしくお願い申し上げます。
また、皆様のご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます。

さて、新年最初のブログ更新は、昨年から引き続いてご紹介している川越市旭町のK様邸の塗装工事の「仕上げ編」です。

●6日目:屋根上塗り
28-1.JPG
急こう配の屋根には屋根足場が必要です。

28-2.JPG
ローラーで屋根の仕上げ塗りをして工事完了です!

●完成写真
完1.JPG
ついに完成です!この綺麗な仕上がり、いかがですか?

完2.JPG
屋根もツヤが真新しいですね!

完3.JPG
角度を変えるとその仕上がりの良さがご覧いただけると思います。



本日1月6日は、今年のウォースペイントの仕事始めでした。
年頭の全店会議がありまして、また新たな出店計画も浮上しています。
そしてこの2012年をさらなる飛躍の年にしようと、全員で気持ちを新たにしました。

地域の皆様に愛されるウォースペイントであり続けるよう、日々精進を続けてまいります!

川越市旭町・K様邸 外壁屋根塗装工事 [3]

今回は今年最後のブログ更新になります。 川越市旭町・K様邸の塗装工事の続きです。
今回は外壁の中・上塗りと屋根の下・中塗りをご紹介します。

●5日目:外壁中塗り、屋根下塗り
23-1.JPG
外壁の下塗りの上に中塗りをしていきます。
ブラウンの部分が中塗りで白いところは下塗りの段階のものです。

23-2.JPG
高圧洗浄できれいになった屋根に下塗りをしています。


●6日目:外壁上塗り、屋根中塗り
26-1.JPG
いよいよ外壁の仕上げの上塗りです。

26-2.JPG
屋根材の下の隙間に「タスペーサー」を取り付けています。

26-3.JPG
こうして屋根材の重なりにタスペーサーを押し込んで...

26-4.JPG
塗料が隙間をふさいでしまわないよう、雨水の逃げ道を確保します。

26-5.JPG
このように、等間隔で取り付けます。

26-6.JPG
タスペーサーを取り付けたら屋根の中塗りです。

26-7.JPG
これは「ダメ込み」といって、ローラーでは塗りきれない細かい場所に刷毛でしっかり塗装をしていく工程です。

新年最初のブログでいよいよ完成の様子をご紹介します!

さて、本当に早いもので、弊社ではいよいよ今日が今年の仕事納めとなりました。
3月の東日本大震災をはじめとして今年も様々な出来事がありました。
みなさんのこの2011年はどんな年だったでしょうか。

2012年がみなさまにとって平和な1年になりますようお祈りいたします。
また、厳しい寒さの中で頑張っておられる被災地の方々の一日も早い復興を心より祈念し、今年最後のご挨拶とさせていただきます。

本年はたくさんのお客様や地域のみなさまに本当にお世話になりました。
来年もまた弊社への変わらぬご愛顧、ご協力を賜りますようお願いを申し上げます。


株式会社ウォースペイント
社員一同

川越市旭町・K様邸 外壁屋根塗装工事 [2]

川越市旭町・K様邸の塗装工事の続きです。
今回は養生および下塗り作業をご紹介します。

●3日目:養生
21-1.JPG
ペンキが付着してはいけない個所に養生処理をしていきます。

21-2.JPG
近隣にペンキが飛散してしまわないよう、養生シートで屋根まで覆います。

21-3.JPG
急な傾斜の屋根には足場を設置して安全性を確保します。

●4日目:下塗り
22-1.JPG
外壁を白色の下塗り材で塗っていきます。

22-2.JPG
広い部分はローラーで、細かい部分は刷毛で下塗りをしていきます。

22-3.JPG
目地のコーキング部分にも同じように下塗り材を塗ります。


次回は外壁の中塗り?上塗り、屋根の下塗り?中塗りをご紹介します!

川越市旭町・K様邸 外壁屋根塗装工事 [1]

川越市旭町のK様邸にて、外壁と屋根の塗装工事を行いました。
今回もまた各工程順に、数日に渡ってシリーズでご紹介します。

●1日目:足場架設
まずは作業のための足場を設置していきます。
17-1.jpg

17-2.JPG

17-3.JPG

17-4.JPG
これで足場が完成しました!

●2日目:高圧洗浄
高圧洗浄で建物の汚れを落とし、塗料がしっかり定着する下地の準備をします。
18-1.JPG
このように屋根はカビ・コケが発生しやすい場所です。

18-2.JPG
これを高圧洗浄でしっかり洗い落とします。

18-3.JPG
外壁の汚れも同じように高圧洗浄で落としていきます。


次回は養生および下塗り作業をご紹介します!

蓮田市・T様邸 塗装工事

蓮田市のT様邸にて、塗装工事および雨どいの交換工事を行いました。

20111130121004.jpg

今回は外壁と屋根の塗装と雨どいの交換が主な工事になります。

なお追加工事として、しっくいの補修と大工工事も行います。
この立派なお宅がどんな風にリフォームされるか楽しみですね!


先日の突然の雪には本当にびっくりでしたね!
例年では関東地方の初雪は年明けのようですが、今年はかなり早い初雪となりました。

これから寒さのもっとも厳しい時期を迎えます。
帰宅したら、うがい・手洗い励行で、風邪をひかないようにお気を付けください!

蓮田市・K様邸

蓮田市のK様邸にて、塗装および瓦としっくいの工事を行いました。

今回は塗装前と塗装後の写真をご紹介いたします。

まずはこちらが工事前の様子です。
P1040392.JPG

そして完成後の写真がこちらです!
P1040679.JPG

すっきりと晴れ渡った秋空に真新しい外壁が映えますね!
そして家の回りのブロック塀にも注目してみてください。
工事前と工事後で、まるで見違えているのがよく分かると思います。
塀は門扉と並んでその家の「顔」になる部分ですから、これだけ変わると家の印象もかなりスッキリするものです。
家そのものだけでなく、家の外側のリフォームもウォースペイントにお任せください!

さいたま市見沼区・M様邸

さいたま市見沼区のM様邸にて、外壁と屋根の塗装工事を行いました。

111109_1153~01.jpg

 このところだいぶ寒くなって冬の訪れを感じられる日が続いていますね。
 車で走っていると遠くの山並みがきれいに見えるほど空気も澄んできて、いよいよ冬だと実感します。

 外での寒さを乗り切るためにはまずは防寒対策ですね。
 基本は末端部の保温です。
 厚着をするよりも、手袋や耳あて、足元の防寒をしっかりすればだいぶ暖かく感じるものです。
   今年は節電意識の高まりもあって、お店では例年以上に防寒グッズがそろっていますね。
 しっかりと寒さ対策をして、この季節の変わり目を元気にお過ごしください。

川越市・K様邸 塗装工事 [4]

川越市のK様邸・塗装工事、今回はいよいよ「仕上げ編」です。


7日目:外壁・屋上防水仕上げ
21日1外壁上塗り.JPG
いよいよ外壁の上塗りです。ローラーで美しく塗っていきます。

21日4屋上防水仕上り.JPG

屋上防水の塗装工事も上塗りが終わり、こんなにきれいに仕上がりました!

21日3雨樋・綺麗な仕上がり.JPG

雨どいも塗装でこんなにピカピカになりました!


8日目:シャッター塗装工事
最後にシャッターの塗装をして締めくくりです。
24日1シャッター洗浄後.JPG
外壁や屋根と同じように、最初は洗浄から。写真は洗浄後の様子です。

24日2シャッター養生.JPG

こちらも塗らない部分にマスキングテープを貼って養生処理をします。

24日3シャッター下塗り.JPG
シャッターは吹き付けで塗装していきます。
こちらも下塗り、中塗り、上塗りと3回で仕上げます。

24日5シャッター仕上り.JPG
これでシャッターの塗装も完成です!

完成:全体写真
足場も外されて、これでついに完成です。
このきれいな仕上がりをご覧ください!
P1010788.JPG

P1010789.JPG

P1010790.JPG

P1010791.JPG

今回は着工から完工までを写真でご紹介しましたが、いかがでしたか?

 今日も埼玉県内のあちこちで、ウォースペイントのリフォーム工事が進められています。
 つい先日も「お宅の職人の仕事ぶりを見ていたら良さそうだから、うちも見積もってほしい」とお問い合わせをいただきました。
 実際の工事現場をご自分で確かめられたいという場合には、お近くの現場をご案内いたしますので、どうぞお気軽にお問い合わせくださいね。

川越市・K様邸 塗装工事 [3]

川越市のK様邸・塗装工事の第3回目です。


5日目:外壁中塗り
18日1中塗り.JPG
前回の下塗りの上に2層目の塗装を施します。
下塗りは白でしたが、中塗りではより仕上がりに近い色を使用して塗っていきます。


5日目:屋根塗装・雨どい塗装・シート防水塗装
19日1屋根下塗り.JPG
屋根も3回塗りで塗っていきます。まずは下塗りから。

19日7屋根中塗り.JPG
こちらは2層目。中塗りです。

19日12屋根上塗り.JPG
そして仕上げの上塗りです。

19日4雨樋塗り.JPG
雨どいもていねいに塗っていきます。

19日5雨樋塗装後.JPG
塗り終われば新築のようにピカピカに早変わり!

19日2シート防水下塗り.JPG
今回は屋上部分の防水工事も行いました。
塗膜によって防水を施すシート防水という工法で作業していきます。
まずは下塗りから。

19日3プライマー.JPG
下地の基礎となるプライマー材を塗っていきます。

19日6屋上防水下塗りコーティング後.JPG
コーティング後の様子がこちら。
防水性がしっかり効いているのでピカピカです。

19日9シート防水中塗り.JPG
さらに中塗りをしていきます。

19日10シート防水中塗り.JPG
中塗りが終わるとこんな感じです。
この後は日を改めて仕上げの上塗りをしていきます。


次回はいよいよ仕上げの工程をご紹介します!

川越市・K様邸 塗装工事 [2]

川越市・K様邸での塗装工事シリーズ、第2回目です。

3日目:養生およびプライマー処理
14日1養生.JPG
ペンキが付いてはいけない場所にはこのようにビニールで養生をします。
14日3プライマー処理.JPG
目地補修のため、刷毛でプライマー処理をしていきます。
14日4プライマー処理.JPG
細かいひび割れ部分にもしっかり処理をしています。
14日5屋根洗浄後.JPG
ちなみにこちらは先日の高圧洗浄で屋根を洗浄したあとです。
これから塗装をして見違えるようになります!

4日目:目地コーキングおよび外壁下塗り
16日1コーキング.JPG
このようにコーキング材を注入していきます。
16日2コーキング.JPG
それをヘラでならします。
16日4コーキング後.JPG
これで処理が終わりました。
16日5コーキング前.JPG
このような横のひび割れにもコーキングをします。
16日6コーキング中.JPG
コーキング材を注入して...
16日7コーキング処理.JPG
ヘラでならして...
16日8コーキング一部.JPG
こんな風になります。
17日1目地コーキング.JPG
全体として見るとこんな感じです。
16日9下塗り.JPG
そしてここから外壁の下塗りが始まります。

次回は中塗り以降の工程をご案内します。お楽しみに!

川越市・K様邸 塗装工事 [1]

 川越市のK様邸にて、外壁と屋根の塗装工事を行いました。
 今回はすべての工程での写真を用意しましたので、続編にしてご紹介していこうと思います。

  1日目:まず最初は足場の架設から始まります。
12日1足場.JPG 
12日2足場.JPG
12日3足場.JPG

2日目:高圧洗浄で建物の汚れを落とします。
13日1高圧洗浄.JPG
 このように専用の機械でていねいに作業していきます。
13日2洗浄前.JPG
 屋根に生えたカビやコケですが...
13日3洗浄後.JPG
 高圧洗浄だけですっきりキレイになります!
13日5洗浄中.JPG
 屋上部分も高圧洗浄をかけていきます。
13日6屋上洗浄.JPG
 上半分だけ洗浄をかけた様子です。見違えましたね!

次回は3日目以降の工程をご紹介します。お楽しみに!

さいたま市見沼区・O様邸 塗装工事


さいたま市見沼区のO様邸にて、外壁と屋根の塗装工事を行っております。

20111010131711b.jpg

 今回は、屋根を最近注目を集めている「遮熱塗料」で塗装しています。
 遮熱塗料とは、熱を反射してくれる塗料のことです。「塗るだけで涼しくなるペンキ」という名前で聞いたことがあるかもしれませんね。

 家の中の温度は、外気温の影響をどこまで防げるかが大きなカギとなります。遮熱塗料はその熱を外側で反射してくれるので、屋根を直射日光から守り、家の中が熱くなるのを防いでくれます。

 塗料は外観面ばかりが目立ちますが、近年では機能性を持たせた塗料がメーカー各社から次々と開発されています。
 今では遮音効果のある塗料や耐熱・耐火塗料、防虫効果のある塗料などがあります。
 もちろん見た目の美しさも大切ですが、塗料の機能面にも注目してみてくださいね。

熊谷市・I様邸 塗装工事

熊谷市のI様邸にて、外壁と屋根の塗装工事を行っています。

2011100714550000 (1).jpg

 こちらは今年の4月にオープンした北本支店が担当している現場です。
 今までは埼玉北部方面はあまり営業活動をしてきませんでしたが、最近では熊谷方面まで現場が増えてきて、業務エリアがますます広がっています!

 建設業の埼玉県知事許可も取得しましたので、今後もますます埼玉に密着した活動を目指して地域貢献してまいります。
 
 私たちウォースペイントは今日も埼玉全域で、お客さまに安心して任せていただけるような「価値ある仕事」に取り組んでいます!

上尾市・Y様邸 塗装工事

 上尾市のM様邸にて、外壁と屋根の塗装を行っています。
2011092810470000.jpg
 この写真は、外壁塗装のいちばん下の層になる「下塗り」をしているところです。

 この段階で建物をご覧になったお客様が「お願いした色と違うんだけど...?」と不思議に思われることがよくあります。
 ご心配されるのももっともですが、実は家の外壁を塗装するときは、仕上がりの色にかかわらず最初はこのように白い下塗り材で塗っていきます。
 白できっちり下地を作ってあげることで、色ムラのないように仕上げます!


 ここ最近は一日中寒い日もあれば転して半袖でちょうどいいくらいの暑さの日もあり、季節もめまぐるしく変化しているようですね。
 
 一方で昼間の暑い寒いにかかわらず、夜はほどよく涼しいものです。
 夜に趣味でジョギングをしている私にとっては、ここ最近は本当に走りやすくて嬉しい限りですね。
 スポーツの秋です!
 この機会にスポーツで体を動かしてはいかがでしょうか?

松伏町・M様邸

松伏町のM様邸にて、外壁と屋根の塗装工事を行っています。
今回は施工前と後の様子をご紹介します。

まずは施工前の様子です。

23092701.jpg

そして施工後の様子がこちら!

23092702.jpg

元のホワイト系からガラリと変えてシックな色にしたことで、雰囲気もぐっと落ち着いた印象になりましたね!

今回は奥様からの強いご希望があって選んでいただいた色でしたので、この仕上がりをご覧になってとても喜んでいただきました。


こちらは「破風板」の部分を拡大した様子です。
施工前には傷みも見られましたが...

23092704.jpg

補修工事をしたらこの通りです!

23092703.jpg

今回は破風板を元の木製のものから金属の板に貼り替えて、イメージもパッと新しくなりましたね!

いよいよ今日で9月も終わり、明日からもう10月ですね。
まだ昼間は暑く感じますが朝晩はずいぶん涼しくなりました。

これから日に日に寒さが増してくる季節です。

本格的な冬のシーズンに入る前に、リフォームでもできる寒さ対策をぜひご検討ください!

ご相談・お見積もりはもちろん無料でさせていただきますのでお気軽にお問い合わせくださいね。

川越市・K様邸

 川越市のK様邸にて、外壁の塗装および付帯工事を行いました。
 今回は現場担当がはりきってたくさん撮影してくれたので、いつもより多めに掲載しますね。

01.jpg  まずこちらは着工前の様子です。置いてあるパイプや板は、これから足場として組む部材です。
02.jpg  組みあがった足場がこちら。

 これだけの量を半日で仕上げるのはまさに職人ワザですね。
03.jpg  塗装の前には必ず「高圧洗浄」を行います。

 ご覧のとおり、長年の汚れがみるみるうちに洗い流されていきます。

 しっかりした塗装にはしっかりした洗浄が欠かせません。
04.jpg  塗装の前に、ペンキが付着してほしくない場所にはこのように養生処理をしていきます。
07.jpg  雨戸は吹き付けで塗装していきます。

 場所に応じた適切な工法で施工しています。
06.jpg  外壁にはローラーで丁寧に塗装していきます。

 写真は最初の工程となる「下塗り」の段階です。

 仕上げにはさまざまな色を使うのですが、下塗りは通常このような白で塗っていきます。
05.jpg  このような工程を経ながら、少しづつ手順を進めていきます。

 完成するのがとても待ち遠しいですね!

上尾市・Y様邸

 上尾市のY様邸にて、外壁と屋根の塗装工事を行いました。

20110710155333.jpg

 こちらの外壁は1階部分がサイディングでしたので、今回も、多くのお客様からご好評をいただいている「2色塗り工法」で仕上げています。
 このように2色塗りにすると、元の洋風のしゃれた家構えが、さらにすてきに様変わりさせることができます。


 ここ数日、記録的な豪雨が新潟・福島県内に甚大な被害をもたらしています。
 この時期の突発的な豪雨はどの地域でも近年で増加傾向にあり、決して他人ごとではないと思います。
 家にとっても豪雨は大変な脅威になります。
激しい雨や風は、通常の雨では分からないような傷んだ部分をさらに劣化させ、突然の雨漏りを引き起こします。そうなってからでは相当の被害となってしまい、修繕費用も大きくかさんでしまいます。

 そうなる前に、ぜひ一度ウォースペイントの無料診断をおすすめします。
 当社では実際に工事をする・しないにかかわらず、今の段階で修繕が必要かどうかを無料で診断させていただいております。
 「しばらく点検をしていないからちょっと不安なんだけど...」といったご相談は、どうぞお気軽にご相談ください!

上尾市・S様邸

上尾市のS様邸にて、外壁と屋根の塗装工事を行いました。

20110710154651.jpg

 鮮やかなブルーがとっても涼しげで、この季節にピッタリですね!
 大きな写真を見ていただくと分かりますが、今回もタイル調のサイディングの模様を活かして、目地の部分を壁とは異なる色で塗り分けています。
 単色ではなく2色塗りで仕上げたことで、この爽やかな仕上がりにすることができました。


 しばらく涼しい日が続いていましたが、昨日あたりからまた暑さが戻ってきましたね。
 節電の夏といわれますが、エアコンを我慢しすぎて体調を崩してしまっては意味がありません。
 扇風機やよしずを使って上手に電力消費を抑えながら暑さをしのぎたいですね。

 今年のように節電を考えるべき環境になって、今までどれだけ電気を無駄遣いしてきたかと反省することが多々ありました。私も今ではリビングにいるときは2か所ある照明のうち1か所だけを使って、できるだけ少ない照明で夜を過ごすようにしています。こうしてみると、意外とその明るさだけで生活するには十分だったりします。

 夜には窓を開けて風を通してみると、けっこうそれだけで十分涼しく感じることも多くあります。
 多くの人にとって、今までの夏の過ごし方を考え直すいい機会になったかもしれませんね。

蓮田市・K様邸

蓮田市のK様邸にて、外壁の塗装工事を行いました。

110630_1123~01.jpg

 今回は外壁の塗装に加えしっくいの補修工事も行いました。
 写真は完工直前の様子です。
 現在では足場も外してすっかりきれいに仕上がっています。

 雨も多く蒸し暑い日が続いていますね。
 この季節は1時間に50ミリを超えるような突発的な集中豪雨が起こりやすい時期でもあります。
 例年その被害がテレビでも取り上げられていますが、そうした豪雨は家にも大きな被害を及ぼします。
 通常では考えられない大量の雨が家の屋根や壁を激しく叩きつけ、思わぬ雨漏りなどの被害を与えることが多々あります。
 
 突然の集中豪雨で思わぬ被害に遭わないよう、一度点検だけでもしておくことをおすすめします。
 点検やご相談・お見積りはもちろん無料ですので、どうぞお気軽にお電話ください!

上尾市・S様邸

上尾市のS様邸にて、外壁と屋根の塗装工事および付帯工事を行いました。

2011051814410000.jpg

 今回は塗装工事にくわえ、軒天井の上張り工事も同時施工となりました。
 なおこちらのお客様は、少し前に塗装工事でお世話になった、さいたま市北区のS様のご紹介ということでした。

 私たちの仕事を実際にご体験いただき、そのうえでお知り合いの方に勧めていただいた工事ですから、そうした信頼に応えるのがウォースペイントの腕の見せ所です。
 「ウォースに任せてよかったよ!」と言っていただけるような仕事を目指して、今日も全員で頑張っています!

さいたま市見沼区・Y様邸 10周年!

さいたま市見沼区のY様邸にて、外壁塗装および屋根塗装工事を行っています。

img_259857_35057859_0.jpg

 今回は外壁のサイディングを、人気の2色塗り工法で仕上げています。
 2色塗り工法は、サイディングの本来の模様を活かした外壁にするために模様の凹凸を別の色で塗り分けて、それぞれのデザイン性を引き立てています。
 実際この工法は手間がかかるため通常はなかなかできないものですが、こうした細かい作業もウォースペイントならでは仕事です。

 
 私たち株式会社ウォースペイントは、平成13年6月18日に創業して以来、昨日でちょうど10年目を迎えることができました!
 これもひとえに地域の皆さまのご協力なくしては成し得なかったものと思います。日頃から工事にご理解とご愛顧をいただいている皆様には、心より感謝を申し上げます。

 私たちを信頼して工事を任せてくださったお客様に対し、全力を尽くして、価値ある仕事を提供するのが私たちの責務です。
 数あるリフォーム会社の中から弊社を選んでいただき、任せていただいたその信頼に応えるべく、今日も全員で「価値ある仕事」に取り組んでいます!

さいたま市北区・I様邸

さいたま市北区のI様邸にて、外壁塗装およびその他の工事を行っています。

img_259857_34963084_0.jpg

 今回は外壁塗装に加え、クロス(壁紙)の張り替え工事も行っています。
 その後、畳の交換など内部の修繕工事も加わり、結果的に総合リフォーム工事となりました。

 リフォームは内容を問わず、普段はなかなかできない住まいへのお手入れをするいい機会になります。
 「うちのお風呂はもう古いから交換したいんだけど、費用の見当もつかないから...」
 「廊下の床のきしみがしばらく前から気になっているけど、直すのにいくら必要か分からないから...」
など、気になってはいるけどいざ工事となると腰が上がらない、なんてことはありませんか?

 ウォースペイントは外壁や屋根の塗装工事から、キッチンやトイレ、お風呂など内装工事、車庫や門扉などの外回り工事など、大きな工事から小さな工事までさまざま承っています。
 弊社の営業スタッフがお伺いした際には、工事のご相談などお気軽にお尋ねください!

伊奈町 T様邸

伊奈町のT様邸にて、外壁塗装工事を行っています。
 
img_259857_34924779_0.jpg
 
 写真は着工して間もない時点での様子です。
 近隣に塗料などが飛び散らないよう、ネットを張って養生しています。
 
 このところ雨の降る日が増えてきましたね。
 この週末から月曜にかけてはずっと雨が降り続く予報が出ています。
 また来週もくもり空が続くようで、いよいよ梅雨の訪れを感じますね。
 
 ひと雨でも早めのお手入れは、家の寿命を大きく伸ばしてくれます。
 家は放っておいても良くなることはありません。うちもそろそろかな?と思ったら、お気軽にご相談ください!

さいたま市見沼区 S様邸

さいたま市見沼区のS様邸にて、リフォーム工事を行っています。

img_259857_34902199_0.jpg


 今回のリフォーム工事は、母屋と離れの2棟にわたる工事になりました。
 母屋は塗装を行い、離れの建物は屋根の葺き替えとサイディングの上張りを行い、大がかりな工事になりました。

 ウォースペイントでは塗装工事のほか、今回のような屋根の葺き替えやサイディング工事、システムキッチン、システムバス、トイレなどの内装工事、カーポートや門扉などのエクステリア工事など、さまざま行っています。

 「こんなことはできるの?」といった疑問はどんな小さなことでもお気軽にご相談くださいね。金額や工事の大小問わず、ご相談やご質問などは無料でさせていただきます!

上尾市・S様邸

上尾市のS様邸にて、外壁と屋根の塗装工事を行いました。

img_259857_34889662_0.jpg

 写真は工事着工時の様子です。
 こちらの現場は、すでに工事は完工しています。


 このところ非常に暑い日が増えてきましたね。
 昨日は熊谷で32度を記録するなど、本格的な夏を感じさせる天気でした。

 先日、今年の夏の気温は例年以上になりそうだとテレビで報道されていました。
 それに加えて今年は計画停電もありますので、いかに電気を使わず暑さを乗り切るかの夏になりそうですね。

 電気を使わない暑さ対策として、ウォースペイントでは「遮熱塗装」をおすすめしています。
 ここ何年かで急速に注目を浴びてきた「遮熱塗料」ですが、これは特殊な塗料を建物の外側に塗ることで赤外線を反射し、暑さから家を守ってくれる塗料なのです。環境にもよりますが、遮熱塗装をすることで建物の表面温度を10度以上も下げることができますので、室内の温度も外の暑さの影響を減らすことができます。

 塗るだけで室内の温度を下げられれば、今までよりもエアコンの温度を抑えたり、あるいは窓を開けて扇風機を使ったりなど、とっても健康的でエコな夏を過ごせそうですね!

 塗り替えをされるときはせっかくの塗装ですから、耐久性や見た目だけでなく、塗料の機能性にも注目してみてくださいね。
 お電話一本いただければ、経験豊かなスタッフが親切ていねいにご説明させていただきます!

上尾市・S様邸

上尾市のS様邸にて、外壁と屋根の塗装および付帯工事を行いました。

img_259857_34866434_0.jpg

 今回は外壁・屋根塗装のほか、破風板の板金工事、雨どい交換、軒天井の上張り工事を行いました。

 外壁や屋根の塗装には、職人が高いところの作業をするための「足場」を作ります。この足場があると高所の作業ができるため、足場を利用して屋根回りの工事も同時にされることをおすすめしています。

 今回の「破風板」は屋根を側面から見たときに「ヘ」の字になっている部分で、ここを金属の板で保護する工事(板金工事)を行いました。
 軒天井は、屋根が建物から突き出たところの裏側の天井にあたる部分です。ここの板を今回は上張りしました。
 雨どいは屋根から垂れてくる雨水を集めて地上の決まった場所へ流す通路ですね。こちらも経年劣化しやすい個所ですので今回交換することになりました。

 せっかく高所作業するための足場がありますので、そうした機会を利用してこれらの個所も一緒にメンテナンスしてあげてください。これから梅雨のシーズンで思わぬ雨漏りの被害に遭わないよう、普段は気にしない場所でも定期的なケアをしてあげてくださいね。

蓮田市・T様邸

先日ご紹介した蓮田市のT様邸の、塗装完成後の様子です。

img_259857_34848959_0.jpg

 和風で立派な構えのお宅がきれいに塗り替えられて、ますます素敵なお家になりましたね!
 今回は外壁の塗装のほか、屋根瓦の調整としっくい補修も行いましたので、瓦屋根がびしっと揃って格好よく仕上がっています。

 家が傷む前に塗装をすることで、このように新築時と同じような見栄えにすることができるんです。
 大切な住まいのことですから、住まれる方が思いやりをかけてあげてください。
 住まいのお手入れの計画は、少しでも早い段階でご検討・ご相談ください!