お客様専用フリーダイヤル 0120-753-565

5.取り扱い商品

ウォースシーリング


  ウォースペイント取扱商品に
  新しく、シーリング材が仲間入りいました!

worthseal (2).jpg   ウォースシーリングは、
  ウォースブランド塗料との併用のために、
  素材の相性・耐久性などを研究し、
  施工後の安心と安全を考えて
  開発されたシーリング材です。

  Q. シーリング材ってなあに。
  A. 外壁などの目地や隙間を埋めて
    密封・防水の 機能をもたせる材料です。
    表面も中も硬化するが弾力性があり、
    被接着材料に追従します。

worthseal (4).jpg worthseal (3).jpg   ウォースブランド各種塗料と
  ウォースシーリング材は適性試験により、
  接着不良、汚染、外観変色の心配はありません。

  将来的に建物の動き等により
  塗膜にひび割れが発生する場合がございますが、
  シーリング材の機能及び塗膜剥離に問題はありません。
  注意)ウォースブランド各種塗料との併用に限ります。

  ウォースシーリングをウォースブランド塗料と
  併用することにより、従来よりも密着性・耐汚染性が
  向上し、メンテナンスにかかるコストを
  下げることにもつながります。



ウォースフッソマイルド


ウォースフッソマイルドタイトル.jpg
  屋根用塗料のご紹介です。

  商品名にもあります、『フッ素』。
  フッ素樹脂塗料の一番の特徴は耐久性です。
  よく使われているのは、メンテナンスが困難な
  超高層ビルや、大型鋼構造物などの建築物。

  フッ素樹脂塗料は、他の塗料と比較してみると
  初期の導入費用は、とても高価です。
  ですが、抜群の耐久性と塗膜寿命によって塗り替え
  回数が少なくなり、ライフサイクルコスト(LCC)が低減します。

  ライフサイクルコスト、LCCって何?
  ライフサイクルコスト(LCC)とは、生涯費用とも呼ばれています。
  築物のことでお話ししますと、建設費用だけでなく、
  企画・設計・施工・運用・維持管理・補修・改造・解体・廃棄に
  至るまでに必要なすべてのコストのことを言います。

  塗装に関しては、塗り替えの回数を減らすと、その回数分の
  補修費用(下地処理費用・手間賃など)を削減できます。
  例えば、一般的に3回塗り替えると、その後は屋根
  基材本体の葺き替えが必要と言われていますので、
  その解体・廃棄の費用を抑えることができます。

lccteigen.jpg   結果、耐久性の良い塗料で塗装することは、
  「LCCを削減する = 総合的に建物の補修費用を抑えることができる」
  と言えます。

gurafu .jpg   『ウォースフッソマイルド』は耐久性・経済性に加え、もう一つの特徴として
  様々な下地に適応する付着性と可とう性があります。
  高層ビルだけでなく、工場や一般住宅などの幅広い場面に適応します。

worth.fusso.jpg

水性ウォースシーラー



地球環境の維持と改善が叫ばれている現在
都市部や住宅密集地域での
新築・改修工事にも大気汚染・健康障害・引火など周辺環境への
配慮と安全管理が要求されています

水性ウォースシーラーは使いやすい水系一液のエポキシシーラーで
火気・溶剤臭の心配が無く浸透性に優れていますので
あらゆる下地や旧塗膜に適応
新築はもちろん改修工事の完全水系仕様を
溶剤系同等の性能で可能にします


■ 水系一液
   取扱いが簡単な水系一液タイプですので
   火気・溶剤臭の心配が無く
   施工・管理が容易なうえ安定した性能が得られます
■ 高浸透固着性
   浸透性に優れ脆弱な下地に浸透して
   表面を固化するだけではなく
   硬くて緻密な下地にも良好な浸透性を発揮します
■ 優れた下地適性
   弾性系を含めて各種旧塗膜との密着性に優れていますので
   改修工事にも最適です
■ 幅広い仕上適性
   汎用の複層塗材のみならず
   弾性塗材の下塗り材としても使用できます


■ 新築下地
   コンクリート・PC板・GRC板・ケイカル板・押出し成型板など
■ 改修旧塗膜
   弾性系仕上材・吹付けタイル・スタッコ・リシン・アクリルエナメル
   ウレタンエナメル・エマルション塗料・塩化ビニルエナメルなど
■ 適合上塗材
   複層弾性・単層弾性・各種吹付タイル・リシン・スタッコ・各種水系仕上材など

ハイブリットウォースF



一般外壁から鉄部への塗装まで広範囲な用途に使用可能。
弱溶剤形フッ素樹脂塗料として耐候性に優れるだけでなく
最新のセラミックハイブリッド技術により
変性無機塗料レベルの優れた超低汚染性を実現!!


紫外線や熱・酸性雨などの劣化要因に
強いフッ素樹脂塗料の強靭な塗膜が
塗装後の美しい仕上がりを長期にわたり持続させます。




試験項目 品質基準 結果 試験方法
鏡面光沢度(※60度) 艶有り:80以上 84 JIS K 5658:2010 7.9
重ね塗り適合性 重ね塗りに支障が無いこと 支障無し JIS K 5658:2010 7.12
耐湿潤冷熱繰返し性 湿潤冷熱繰返しに耐えること 異常無し JIS K 5658:2010 7.15
促進耐候性 照射時間2500時間で塗膜に割れ・はがれ・ふくれが無く光沢保持率80%以上で試料の 色差が見本品と比べ大きくなく白亜化の等級が1以下であること 外観:異常無し
光沢保持率:92
白亜化等級:0
JIS K 5658:2010 7.16
耐汚染性 屋外暴露1年間で明度△L※が?5以上であること -4 ※艶有りのデータ

ウォースシリコンマイルド2


特長
従来のアクリルシリコン樹脂塗料に紫外線吸収効果を加えることで
フッ素樹脂に限りなく近い耐久性耐汚染性を実現。

また弱溶剤化に成功したことにより
金属系屋根素材や窯業系屋根材の上塗り及び塗り替えなど
幅広い用途に用いることができます。
優れた塗膜性能
シロキサン結合と紫外線吸収機能の合体により耐候性が大幅アップ。
限りなくフッ素樹脂塗料に近い塗膜性能を有します。
促進耐候性実験

試験項目 試験方法 試験結果
光沢 JIS K 5600に準ずる 85
鉛筆高度 JIS K 5600に準ずる H
付着性 JIS K 5600に準ずる(100/100) 異常無し
エリクセン JIS K 5600に準ずる(6.0mmφ) 異常無し
耐衝撃性 JIS K 5600に準ずる(1/2*500g) 50cm
耐水性 水道水23℃*30日間浸せき 異常無し
耐温水性 水道水50℃*7日間浸せき 異常無し
耐湿性 98%R.H./50℃*7日間 異常無し
耐酸性 5%硫酸 7日間浸せき 異常無し
耐アルカリ性 5%NaOH 水溶液7日間浸せき 異常無し
冷温繰り返し (-20℃*16h・50℃*8h)サイクル 異常無し
※ 基材 カラートタン板
弱溶剤型の優れた性能
弱溶剤型ですので幅広い塗り替えに適しています。
従来の溶剤型塗料に比べて臭気が少なく塗装作業性に優れています。

気温 希釈シンナー 可使時間 半硬化時間
10℃ RMシンナーW 10時間以内 6時間以上
20℃ RMシンナーA 5時間以内 4時間以上
30℃ RMシンナーS 3.5時間以内 3時間以上
※ 試験条件...主剤と硬化剤を混合した塗料にそれぞれのRMシンナーを約10%添加し蓋をせずに放置。
※ 可使時間...主剤と硬化剤を混合してから塗装可能な時間。
※ 半硬化時間...夜露や梅雨によるトラブル(艶引け・耐水白化・汚染等)が起きにくくなる時間。
※ 可使時間&硬直時間は、施工時の気温・環境(通風等)・保管状態・RMシンナー希釈割合により変わります。
多種の素材に適合
金属系(※鉄・トタン・アルミニウム・ステンレス)や
窯業系屋根材(※スレート・セメント系)の上塗りなど幅広い素材に適合します。

基材名 付着性
磨軟鋼板 異常無し
カラートタン板 異常無し
トタン板 異常無し
ボンデ鋼板 異常無し
ジンコート 異常無し
シルバージンク 異常無し
ガルバリウム鋼板 異常無し
アルミニウム A1050P 異常無し
アルミニウム A1100P 異常無し
SUS 316 異常無し
SUS 430 異常無し
SUS 304 異常無し
FRP板 異常無し

ハイブリッドウォースアクア


特長
水系塗料の限界を飛躍的に向上させた塗膜性能は
環境への負荷軽減とともに新たなるステージへ!

フッ素樹脂塗料が20-25年で劣化がはじまるのに対し
25年-30年経過しても光沢保持率80%以上 を維持する超耐構成塗料。

大切な資産をいつまでも美しく彩り続けると共に
ライフサイクルコストの削減へと繋がる
人と環境に優しい超耐候性水系無機塗料です。



高耐久性塗料として位置付けられる
アクリルシリコン樹脂塗料やフッ素樹脂塗料の場合
約50年間で2-3回の塗り替えが必要であるのに対して
1回の塗り替えで済むため ライフサイクルコストの削減に繋がり
環境への負荷低減にも貢献します。


強靭で緻密な塗膜が汚れを防ぐ。

無機成分が汚染に対する抵抗力を高め
水系塗料における最高水準の低汚染化を実現。

塗装後3ヶ月までは多少汚染します。

完全な塗膜を形成する6か月後から汚れが落ち始め
1.5年後には殆ど汚れが目立たない程度にまで回復します。

一旦汚れが落ちると耐汚染性は長期間持続します。



卓越した塗膜硬度と艶

塗膜性能に優れているだけでなく
低汚染型塗料では困難とされていた塗り重ね性も全く問題ありません。

また水系塗料なので塗り替え時における
既存塗膜の選択性もありませんので安心してお使いいただけます。

溶剤系低汚染型
フッ素塗料
ハイブリッド
ウォースアクア
水系フッ素塗料 水系低汚染型
アクリルシリコン
塗料
60度鏡面光沢度 90 90 78 83
温冷繰り返し性
(微弾性フィラー下地)
耐アルカリ性
耐屈曲性
2mmφ合格

2mmφ合格

2mmφ合格

2mmφ合格
塗り重ね性 × △-×
促進耐候性(スーパーUV)<1000時間後の光沢保持率> 74 83 70 32
耐汚染性
1.5年曝露後の△L値
-1.2 -2.8 -17.1 -5.2
塗膜硬度
(鉛筆引っ掻き硬度/最終硬度)
H 3H B B
耐用年数 15年-20年 25年-28年 13年-15年 11年-13年
ライフサイクルコスト △-○ △-○

商品説明:ハイブリッドウォースU


hbwu01.gif



 ハイブリッドウォースUは、下地や既存塗膜の種類にかかわらず、一般外壁から鉄部塗装まで、広範囲な用途にすぐれた対汚染性と耐候性を実現する弱溶剤形の塗料です。

 旧塗膜を選ばず、しかもシーラー不要で直接施工できるので、新築はもとより塗り替えに最適です。大幅な工期の短縮が図れ、コストダウンにも貢献します。

≪おもな特徴≫

◆低汚染性
 耐汚染性に優れたセラミック成分ウレタン樹脂成分とをハイブリッド化させたことにより、帯電しにくく、また親水性に富んだ塗膜表面を形成。汚れにくく、また付着した汚れも雨水によりセルフクリーニングされますので、長期にわたっての美観を守ります。

◆防カビ・防藻
 塗膜に防カビ・防藻性を付与させ ていますので、外壁面のカビ・藻の 発生を抑制するとともに、カビ・藻 による塗膜の劣化を防ぎます。

◆高耐久性
 反応硬化によって形成される強靭な塗膜が、酸性雨や紫外線・熱に対して優れた抵抗力を発揮します。
◆透湿性
 水蒸気を通し、水分を通さない架橋性官能基を採用していますので、室内の湿気を屋外へ逃がし、塗膜のふくれや室内の結露を防止します。
◆防カビ・防藻性
 塗膜に防カビ・防藻性を付与させていますので、外壁面のカビ・藻の発生を抑制するとともに、カビ・藻による塗膜の劣化を防ぎます。
◆弾性仕様
 硬質タイプはアクレスフィラー下地適性があり、弾性タイプは汎用複層弾性主材適性があります。
◆下地適応性
 一般外壁から鉄部まで 広範囲な用途に、塗替え では既存塗膜の種類を 問わず、幅広い分野に 施工できます。
◆作業性
 溶剤系(強溶剤)塗料に比べ臭気が少なく、作業環境の改善に役立ちます。
◆選べる7・5・3分艶
 硬質タイプは7分艶・5分艶・3分艶、弾性タイプは7分艶・5分艶があります。

■屋外暴露試験(東京都大田区)
hbwu11.gif
試験項目 品質基準 結果 試験方法
ハイブリッド
ウォースU
ハイブリッド
ウォースUD
乾燥
時間
20℃ 8時間以内 2時間 2時間 JISK5656 2002 6.5による。
5℃ 16時間以内 4時間 4時間
ポットライフ 5時間で使用出来ること 合格 合格 JISK5656 2002 6.6による。
隠ペイ率
(白及び淡彩)
0.90以上 0.97 0.97 JISK5656 2002 6.8による。
鏡面光沢度(60度) 80以上 84 84 JISK5656 2002 6.9による。
耐衝撃性(落球式) おもりの衝撃で塗膜に
割れ及びはがれが
出来ないこと
合格 合格 JISK5656 2002 6.10による。
付着性(碁盤目法) 評価点数が10点であること 10 10 JISK5656 2002 6.11による。
重ね塗適合性 重塗りに支障がないこと 合格 合格 JISK5656 2002 6.12による。
耐酸性 5%(W/V)硫酸水溶液に
7日間接したとき
異常がないこと
合格 合格 JISK5656 2002 6.13 による。
耐アルカリ性 5%(W/V)水酸化ナトリウム
水溶液に7日間接したとき
異常がないこと
合格 合格 JISK5656 2002 6.14による。
温冷繰返し試験 ひび割れ、はがれ及び
膨れがなく、かつ著しい
変色及び光沢低下が
ないこと。
合格 合格 JISA6909 2003 7.10による。
※汎用はアクレスフィラー
下地、弾性タイプはダンセ
イタイルマウント下地を
用いた。
対汚染性 屋外暴露1年間で、明度差
△Lが-7(弾性タイプは-8)
以上であること
~5.7 ~7.2 東京都大田区
屋外暴露1ヶ年
伸び試験 20℃時 120℃以上   190% JISA6909 2003 7.29による。
~10℃時 20%以上   50%
浸水後 100%以上   165%
加熱後 100%以上   180%
耐候性
(B法)
照射時間2500時間で、
塗膜に割れ・はがれ・
膨れがなく、光沢保持率
は80%以上で、変色の
程度がグレースケール
3号以上であり、白亜化の
等級が1以下であること。
耐候形
1種
合格
耐候形
1種
合格
JISA6909 2003 7.19による。
※汎用はアクレスフィラー
下地、弾性タイプはダンセ
イタイルマウント下地を
用いた。

商品説明:ハイブリッドウォースS


hbws-title.gif



 ハイブリッドウォースSは、シリコン樹脂にセラミック成分をハイブリッドさせているため、シロキサン結合により強靭な塗膜を形成し、すぐれた耐候性と耐汚染性を発揮する弱溶剤形の塗料です。さらに特殊薬剤の配合により、カビや藻類の微生物に対して強い抵抗力を発揮。しかも旧塗膜を選ばず、シーラー不要で直接施工できるので、新築はもとより塗り替えにも最適です。

≪おもな特徴≫

◆高耐候性
 太陽光や雨などの劣化要因に強いシロキサン結合を持つ強靭な塗膜が、酸性雨や紫外線・熱に対して優れた抵抗力を発揮します。(耐候形1種適合品)

hbws-obj01.gif
■促進耐候性試験
(サンシャインウエザーメーター法)

◆低汚染性
 耐汚染性に優れたセラミック成分シリコン樹脂成分とをハイブリッド化させたことにより、帯電しにくく、親水性に富んだ塗膜表面を形成。汚れにくく、また付着した汚れも雨水によりセルフクリーニングされ ますので、長期にわたっての美観を守ります。

・屋外暴露試験(東京都大田区)
hbws-obj02.gifhbws-obj03.gif
ハイブリッドウォースS汎用シリコン塗料

◆透湿性
 水蒸気を通し、水分を通さない塗膜が、室内の湿気を屋外へ逃がし、塗膜のふくれや室内の結露を防止します。
◆下地適応性
 一部外壁から鉄部まで広範囲な用途に、塗替えでは既存塗膜の種類を問わず、幅広い分野に施工できます。
◆防カビ・防藻性
 塗膜に防カビ・防藻性を付与させていますので、外壁面のカビ・藻の発生を抑制するとともに、カビ・藻による塗膜の劣化を防ぎます。
◆選べる7・5・3分艶
硬質タイプは7分艶・5分艶・3分艶、弾性タイプは7分艶・5分艶の調合が可能です。