記事

施工報告

上尾市・S様邸

上尾市のS様邸にて、外壁と屋根の塗装工事を行いました。

img_259857_34889662_0.jpg

 写真は工事着工時の様子です。
 こちらの現場は、すでに工事は完工しています。


 このところ非常に暑い日が増えてきましたね。
 昨日は熊谷で32度を記録するなど、本格的な夏を感じさせる天気でした。

 先日、今年の夏の気温は例年以上になりそうだとテレビで報道されていました。
 それに加えて今年は計画停電もありますので、いかに電気を使わず暑さを乗り切るかの夏になりそうですね。

 電気を使わない暑さ対策として、ウォースペイントでは「遮熱塗装」をおすすめしています。
 ここ何年かで急速に注目を浴びてきた「遮熱塗料」ですが、これは特殊な塗料を建物の外側に塗ることで赤外線を反射し、暑さから家を守ってくれる塗料なのです。環境にもよりますが、遮熱塗装をすることで建物の表面温度を10度以上も下げることができますので、室内の温度も外の暑さの影響を減らすことができます。

 塗るだけで室内の温度を下げられれば、今までよりもエアコンの温度を抑えたり、あるいは窓を開けて扇風機を使ったりなど、とっても健康的でエコな夏を過ごせそうですね!

 塗り替えをされるときはせっかくの塗装ですから、耐久性や見た目だけでなく、塗料の機能性にも注目してみてくださいね。
 お電話一本いただければ、経験豊かなスタッフが親切ていねいにご説明させていただきます!

© 2016 Six Apart