記事

施工報告

上尾市緑丘・Y様邸

こんにちは

だんだんと春が近付いてきて、日に日に温かさを感じる今日この頃

花粉症の方にはつらい季節となりました。

 

 

春はリフォームをお考えのお客様の増える時期でもあります。

今回は現在、外壁・屋根塗装工事を進行中の上尾市緑丘・Y様邸をご紹介します。

 

吉田邸(東大宮支店)2.jpg

 

 春の陽気に誘われ、Y様邸周辺での実績に目を向けて下さった御縁もあり

工事を承る事になりました。

 

Y様邸では塗装工事の他に、破風板金工事も任せて頂いています。

破風板とは屋根と外壁の間にある板の事です。

 

最近の住宅は破風板金のものが多いのですが、木材を使用している事もあります。

やはり木材ですと紫外線や雨水などで、外壁よりも早く(10年もたないくらい)塗膜が

傷みやすい箇所です。

そこで、板金の出番です。

板金は耐久性が高く、色も豊富であるため木製の破風を使用しているお宅には最適です。

 

破風板の形は様々で、一枚板のものもあれば凹凸に合わせた板もあります。

破風板金は一軒一軒寸法が違うため、Y様邸では板金の巻き方を工夫して仕上げました。

 

 

実は、Y様邸のお隣は既にフルコースでのリフォーム済み。。。

やはり、長い年月を過ごし、大切な思い出の詰まったお家は綺麗にしておきたいもの。

お客様からは『お隣に負けないくらい完璧な塗装を』

というご要望を頂き、ただ今完璧な塗装を施している最中です。

 

これから数日を掛けて『すべてにおいて完璧に仕上げる』をモットーに

お客様から「見違えたね!」とお褒めの言葉を頂けるように努力して行きます!

 

 

© 2016 Six Apart