記事

WORTH DIARY

春の香、彩りのお弁当。  ときがわ町 木のむら物産館


3月19日(土曜日)支店のメンバー写真を撮影させてもらうため、
坂戸支店の朝礼に参加してきました。

朝礼が終わって、坂戸支店のみんなを見送ってから、
本社に戻ります!、、、と、なるんです。が!
その日は、ちょっと寄り道してから本社に戻ることにしました。

ときがわ町にある、木のむら物産館(道の駅のようなところ)に寄り道。

なぜ、ときがわ町にある道の駅なのかというと、
以前、坂戸支店から熊谷支店に行くことがあって、
一般道で向かったときに、偶然見つけたんです!

支店に行く際は、コンビニに寄ってしまうことが多く、
せっかくだから、ここにしかない道の駅に行ってみよ!と。

そのとき、昼食と事務さんたちへの差し入れに
お弁当を買ったのですが、それがとっても美味しっかったので、
本社の人たちにも差し入れしようと思い、
また、ときがわ町に行くことにしました!

お弁当と、前回来た時に気になっていた
町の方たちが作ったと思われる花瓶、その花瓶に飾る花を買いました!!

バーコドのシールには、お弁当にも、花と花瓶にも、
作った方のお名前が入っているんですよ。こういうのって、買った人と
作った人の距離がグッと近くなる気がしませんか?


DSC00633.jpg 差し入れのお弁当は、タケノコの煮物と菜の花の春らしい
炊き込みご飯と、山菜がたくさんのったおこわにしました。


DSC00637itadaki.png 本社の2人にどうぞ!待っていてくれました。

美味しいよ!手作り感があっていいね。
具だくさんなところもなお美味しいね!との感想でした!
2階の久喜支店の事務さんも美味しかったと喜んでくれました!


DSC00649.jpg こちらは、菜の花となんでしょう、、、花の名前がわかりませんでした。


DSC00652.jpg 小さくて、可愛らしい花ですね。


DSC00656.jpg 花瓶。すごく薄い水色にグリーンがほんの少し混ざっていて、
レースの型押しがうっすら。そんな風合いが気になって。
本社に花を飾る時に、大切に使いたいと思います。


そして、実は!ウォースペイントには、ときがわ町出身の社員が、3名も。
そんな理由もあって、ときがわ町とはご縁があるようです。


ときがわ町のホームページはこちらから


© 2016 Six Apart