記事

WORTH DIARY

長野 地獄谷野猿公苑


2016年の干支は、、、、そう!申年。

そんな理由で地獄谷野猿公苑に行ったわけではないんですが(^▽^;)

人がいてもお構いなしに素通り。
喧嘩して追いかけっこして、人の間をすり抜けて。

とーっても自由にのびのびと生活をしているお猿さんたちらしいと
以前に会社の人から話を聞いて、
気になっていたので、行ってみることにしました。


saru-naniyo.jpg
あーもう!もっと早く来ていればよかった!!

かわいーーーーーーー(*^-^*)


saru-ofuro1.jpg

なかなか温泉に入ってくれなかったけれど、

やっと一匹入ってくれました。


saru-ofuro2.jpg

こっちを向いてー!と待っていても、彼らはマイペース。

温泉に落ちているエサを一生懸命拾っていました。


saru-kimochiii.jpg
はぁー気持ちいぃー。 まったり。 親子かなぁ。


saru-kyouhasabori.jpg
オレ、今日は、休みなんでポーズしませんよ。

勝手に撮っていっていいからー。と言わんばかりなお猿さん。

本当は、これがポーズらしいです(*^^)v


saru-takaramono (1).jpg

カサコソ。 カサコソ。


saru-takaramono (2).jpg

集中ー!!


saru-takaramono (3).jpg

あ! ねぇ、今、ボクの宝物見たよね。

みんなには秘密なの。


saru-takaramono (4).jpg

えーっ。 もう一回見せてって。 まぁいいけど。。


saru-takaramono (5).jpg

これでこうね、足をかくといいんだよね。

一回しか見せないからね。

saru-takaramono (6).jpg

もう見たでしょ。 ハイ。終わりね。


えーやだよ。かさないよ!!


saru-yoisyo.jpg saru-yoisyo2.jpg

んっしょ。 んーっしょ。あとすこしーーー!!届いた♪


saru-niji.jpg
野猿公苑から駐車場への帰り道、

温泉から噴出したところに虹がかかっていました。

かわいいお猿さんたちと楽しいひと時を過ごし、良い休日になりました。

ウォースペイントは、月曜日・隔週火曜日が定休日。

どこかに出かけるときは、混雑しないので嬉しいです(^_-)-☆




© 2016 Six Apart