· 

会長門井の熱い気持ち ~その7~

こんにちは。

 

2021年になってあっという間に1か月が過ぎました。早い!!

 

今日、2月2日は節分、明日、3日は立春ですね。

 

日本の古い暦では、この2月3日が1年の始まりです。

 

通常は、3日が節分、4日が立春ですが、今年は1日早い立春とのこと。

 

時間までピッタリいうと23時59分らしいのでほぼ4日ですが(笑)

 

124年ぶりの2月2/3日の「立春 / 節分」となるようです。

 

うるう年のようにずれるみたいですね。

 

旧暦を元にした二十四節気(にじゅうしせっき)や七十二候(しちじゅうにこう)といった、古くから日本にある暦。

 

日本の季節の移り変わりやその時の情景を言葉にして残しています。

 

季節を感じ楽しんだり、風習や習慣を後世に伝えていくために考えられたのでしょう♪

 

その時期の美味しいものや、種まきの時期、季節の花が咲く時期、気を付けたいことなどを教えてくれています。


門井語録のご紹介です。

 

" 二月四日 立春 " というタイトルでしたので、この時期まで取っておきました(笑)

 

1月1日の " HAPPY NEW YEAR " も良いですが♡

 

節分に1年を振り返り、豆まきをして邪を払い福と春を呼びこんで、2月の立春から1年をスタートしてみるのはいかがでしょうか?